2010年12月29日

どうしてセルライトができてしまうのか

セルライトを取り除くにはマッサージをするのがいいとはご存知かもしれませんが、このセルライトが何故できるか、ご存知ですか?
マッサージとは少し話が逸れますが、今回はその理由について考察していきます。


セルライトの原因になる一番の要素が、脂肪細胞周辺の血行がよくないことにあります。
立ちっぱなしの姿勢を続けていたとすれば、下半身の血行がスムーズにいかなくなり、セルライトができやすくなってしまいます。


運動をほとんどせず、筋肉が少ない状態だと、十分な栄養素が細胞に行き渡らなくなり、次第に代謝機能が落ちてしまいます。
長期間この状態が続くと脂肪細胞の状態が変化してしまい、その周辺を繊維が取り囲んでセルライトになるのです。


また、30〜50代の女性に、もっともセルライトができやすいとされています。
この理由は、ホルモンバランスが変化することによって、代謝が下がってしまうからです。
それ以外の年代でもピルを服用していれば、ホルモンバランスが乱れ、セルライトを引き起こすこともあります。


不規則な生活や寝不足がストレスとなって、自律神経のバランスを崩す原因となります。
こうなると代謝機能が低下してしまい、セルライトができやすい体質になってしまいます。


最後に、タバコに含まれているニコチンは血管を収縮させ、血流を詰まらせてしまいます。
肉中心の食生活によっても、血中コレステロールが増加して血行が悪くなり、セルライトの原因になってしまいます。
posted by ジロウ at 13:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

二の腕のセルライトも見逃さずにマッサージを。

お尻と太もものまわり以外にセルライトができやすい場所として、二の腕もあります。
二の腕にセルライトができてしまったことで、悩みを抱えている人も少なくないのではないでしょうか。
この二の腕のセルライトも、マッサージをしていけば解消できます。
そのマッサージ方法をピックアップしてみました。


まずは肘を曲げて、やさしく二の腕の下の脂肪をつかみます。
脂肪をつまむことによって、皮下脂肪を刺激して新しい細胞に生まれ変わりやすくすることから、セルライト除去に効果があるといえるのです。


肘から脇にかけての脂肪をつまんだら、次はそこを擦ります。
やさしく撫でるようにマッサージしていくことが、ポイントになります。
力を入れてさすったり、痛むほどつねったりするのはご法度です。
これらのマッサージをしていけば、その部分のリンパの流れをスムーズにすることができるので、セルライトを解消するには有効なのです。


スタイルをよくするためには、二の腕のセルライトも決してないがしろにしてはいけません。
太ももなどの下半身に比べても、二の腕は簡単にマッサージできる場所です。
毎日少しでも時間を作ってマッサージを続けていけば、セルライトは必ず落とせるので、マッサージを毎日することを習慣づけましょう。
posted by ジロウ at 15:56| リンパマッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

生理中の女性へのリンパマッサージの是非

生理中は、なるべくならリンパマッサージをしないほうがいいといわれています。
その理由は、リンパマッサージをすると血行やリンパ液の流れが良くなってむくみなどが解消できるのですが、皮肉にも、これが原因で生理中は出血する量が多くなってしまう可能性があるためです。
その反面で、リンパマッサージによって体を温める効果を得られるのも事実なので、生理による痛みを緩和するのには有効とされています。


生理中(あるいはその前後)は、ホルモンバランスが特に崩れやすい時期で、また内蔵の機能も落ちてしまうために、結果として生理痛が起こりやすくなってしまうのです。
このときに、おなかや下半身のリンパマッサージをすることによって、生理痛の症状が軽くなることも少なくないようです。
ただし、このあたりは個人の健康状態によって差が生じるポイントとなりますので、リンパマッサージをするかしないかは、自分自身の判断に委ねるほかないようです。
posted by ジロウ at 17:38| リンパマッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

マッサージに関する資格を取得するには

マッサージに関する資格をとろうと考える人は、年々増加しているようです。
ストレス社会によってマッサージの需要が増えているので、有効な資格ですね。
自宅で開業できますし、それが叶えば女性でも長期間働きやすいでしょう。


マッサージの資格をとるための専門学校やサロンのほか、実技を含めた通信教育もあるのですが、その方法や金額などには大きな差があり、マッサージの種類によっても当然変わってきます。
もちろん全身のマッサージが可能な資格であれば就職や転職に有利になりますが、マッサージ師の資格を目指すのであれば、認定校の入学と国家試験をパスしなければなりません。
これは医療マッサージとして、保険適用の施術も可能になるものです。


これに対して、サービス業としてのカイロのマッサージや整体、足ツボマッサージ、リフレクソロジー、アロマテラピーなどの資格においては、認定資格はあっても、国家資格はいりません。
このため、保険治療ができません。
まずはマッサージの種類や特徴をしっかり把握した上で、自分がどういったマッサージの資格を目指すのかを決め、資料請求などをしてよく吟味したうえで、マッサージ資格取得のための専門学校やサロンを決めるようにしましょう。
posted by ジロウ at 15:42| 資格取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

アンチエイジングのお供に、ゲルマニウムローラーを

エステティックサロンなどにおいては、フェイシャルマッサージの技術を修得したエステティシャンが丁寧にマッサージをしてくれます。
マッサージ 難波のエステティシャンにたった一度してもらっただけで変化を感じられるのは、このためなのです。


一方で、自分の手でフェイシャルマッサージをするのが苦手だったり、面倒だという方もいます。
そのような方には、一度マッサージ 出張 大阪か、ゲルマニウムローラーなどの道具を利用するのをおすすめします。


ゲルマニウムローラーは、1日のうちの数分間だけ、コロコロとお肌の上を転がせば効果があらわれます。
ですから、マッサージオイルやマッサージクリームをわざわざ用意する必要がなく、とても簡単かつお手軽です。
電話で話をしながらでも、インターネットをしながらでも、テレビを見ながらでも、片手が使えればいつでもどこでも使用可能なのです。


ゲルマニウムローラーの効果としては、美肌が大きくとりあげられていますが、それだけにとどまらず、小顔効果や美白効果といった、アンチエイジング効果も得られるのです。
もう顔にできてしまった、たるみやしわもきれいに改善できると言われているのです。
posted by ジロウ at 18:05| お役立ちアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。