2011年02月04日

アロママッサージで癒しの効果

アロママッサージは、マッサージと
香りの二つの癒し効果を得られる方法です。

アロママッサージをすると皮膚から、
アロマオイルを吸収してマッサージと
アロマ二つの効果を得られるのです。

例えば、疲れが溜まっている場合は、
ローズウッドのアロマオイルでマッサージしてみましょう。

リラックスしたい時は、ラベンダーの甘い香りで癒しを、
元気になりたい時は、柑橘系の香りを楽しみましょう。

マッサージを行っただけでも、
血行が良くなりますが、アロマオイルを使用すると
さらに効果が上がり、より癒しを感じることができます。

アロママッサージが終わった時は、
軽く体を拭くか、そのままの状態にしておきましょう。

アロマオイルは、皮膚から吸収されて、
数時間後には、蒸発してします。

ほのかに香りも残るので、
しばらくの間癒されるでしょう。
posted by ジロウ at 19:59| アロママッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。