2011年03月18日

肌のしみやそばかす

肌のしみは「老人性色素班」といわれていて、
主に、目の下や頬などの
紫外線があたりやすい場所や、
デリケートな部分に発生しやすいのが
特徴とされています。

PR:人気のマッサージ店は寝屋川にあります

茶色〜茶褐色で境目がハッキリとしているようです。

またそばかすは、
鼻の周辺に広がるようにできてしまう、
小さな斑点のようなもので、
だいたい薄い褐色をしています。

PR:出張マッサージといえば吹田だよ!

頬骨の辺りや額などに、
左右対称でみられる、ぼやけたようなしみは、
「肝斑(かんぱん)」である可能性もあるようです。

自己判断をしないで、
皮膚科で診断してもらった方がいいでしょう。
ラベル:しみ そばかす
posted by ジロウ at 11:58| 美容法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。