2012年02月16日

かんたんテクノ

いわゆるテクノミュージックと呼ばれるものを、とてもかんたんに作る方法があります。
それはまず、高価なシンセサイザーやシーケンサーを買うことです。

特にシンセサイザーは高品質なものであれば、それを持っているだけですぐにトラックメイキングが可能です。
なにせ、ただ音をひとつ鳴らすだけで、その音がすごくかっこいいからです。

あとはその音をシーケンサーで適当に配置すれば、それだけでテクノミュージックになります。

なんとも手抜きなメイキングに思えるかもしれませんが、実際にこの程度の作業だけでも音楽って作れるものなのです。
posted by ジロウ at 17:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。