2012年10月22日

アロマコスメの道具



アロマコスメを作る場合は、料理道具が役立つのです。

基本的に、キッチンにあるものを使えばOKなのですが、日々料理で使っている道具を、洗ってアロマコスメ作りに使うことは、オススメしません。

実際料理で使わない精油の香りが道具に移ってしまって、料理の味に支障が出てしまいます。

それに、食べ物カスがアロマコスメに入ってしまうこともあって、保存料を使っていない、アロマコスメの衛生状態が悪くなってしまうからです。


posted by ジロウ at 16:05| アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

良い香りだと



アロマオイルを使って良い香りをずっと楽しんでいると、その香りが自分がいつも着ている服などに染み付く場合があります。そして、そのようなことが起きた場合は、とても良い香りのする衣服となるため、それを着て出かけると香水代わりとしても使えるのです。しかも香水のようにきつくなりすぎな香りとは違って、アロマオイルの香りは優しくほのかに香るので好印象です。アロマオイルは良い香りであるがゆえに、いろいろな面で役立つものなのです。
posted by ジロウ at 19:21| アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

エッセンシャルオイル(精油)の注意点

エッセンシャルオイル(精油)というのは、
植物だけを原料として作られた100%天然のものです。

ただし、どんな使い方をしても、
100%安全というわけではありません。

▼アロママッサージがオススメの店
出張マッサージを和泉で利用できます

精油の成分というには非常に凝縮されています。

その効能は、時には刺激が強すぎてしまうことがあります。

▼様々なマッサージをストレス解消に役立てよう
マッサージの口コミについて

精油にあh保存料がいっさい含まれていないので、
空気に触れると酸化してしまったり、
成分同士が結合して変化することがあります。

また時間の経過とともに劣化するので、
アロマテラピーを楽しむには、
精油に関する正しい知識や、
安全な扱い方を身につける必要がああります。
posted by ジロウ at 13:35| アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

ジュニパーのお風呂

湿潤系の皮膚炎に悩んでいる方は、
ジュニパーのお風呂を試してみましょう。

▼アロママッサージを楽しむなら、このお店
http://www.tokyo-premium.net/area/shinjuku.html

体内の毒素を排出する効果が期待出来るので、
新陳代謝も高める効果も期待することが出来ます。

このような効果は、個人差が大きいので、
誰にでも効くとは言い切れませんが、
人によっては、いい効果が発揮されるでしょう。

▼様々なマッサージの情報があるサイトです
マッサージを大阪で探せます

そもそもアロマテラピーというのは、
治療行為ではありません。

オイルは薬では無いので、治療行為とは若干ことなります。

ただ、それでも試してみる価値はあるかもしれません。
posted by ジロウ at 13:23| アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

オススメの商品

アロマテラピーを始めたいけど、
どんなアロマオイル(精油)が良いのかわからない。

そんな人は、結構多いと思います。

やはり、一度試してみないと、
自分が好きな香りなのかを判断することは出来ません。

そんな方には、生活の木の
「アロマテラピー入門セット」をオススメします。

この商品は、生活の木というメーカーで
売られているアロマセットです。

全10種類のアロマオイルが入っているので、
まずは、これを購入してみても良いでしょう。

色々な、アロマオイル(精油)を知ることが出来れば、
これからのアロマ選びに役立ちますよ。
posted by ジロウ at 19:38| アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。