2010年10月22日

リンパが詰まったら、迷わずマッサージを。

人間の体の中ある管状のリンパ管がリンパにあたります。
そして、腋の下や太もも、および首の付け根にあるのがリンパ節と言われるもので、これらを含めてリンパと呼んでいます。


リンパの役目は血管に吸収しきれなかった不要な水分や老廃物を排出する働きを持っています。
性質こそ血液と良く似たものではありますが、血液のように心臓によって流されているわけではないので、主に筋肉が伸縮されることによって流れています。
つまり、筋肉が動かないとリンパの流れは滞り、老廃物が体内に留まってしまうことになります。


そのため、むくみやセルライトなどの弊害が起こってしまうのです。
この滞ったリンパの流れを良くして、いらない水分や老廃物、そしてセルライトの排除をリンパマッサージの目的としています。
これによって、肩こりやむくみが軽減され、気になる肥満や体のたるみなども改善できます。
ところで、「デトックス」と言う言葉をよく耳にされるのではないでしょうか。
このデトックスには、リンパマッサージほど効果的なものはありません。
posted by ジロウ at 13:22| リンパマッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

小顔になるリンパマッサージの方法

顔には、とてもたくさんのリンパが流れています。

顔のリンパの流れが悪くなることで、たるみやくすみの原因となるのです。
また、シミ、そばかす、吹き出物、ニキビなども、リンパの流れが影響しています。

小顔になるリンパマッサージのポイントは、
耳の前のリンパ節と鎖骨リンパ節の2箇所です。

鎖骨は、老廃物が集まってくる場所なので、顔だけでなく
身体全体に影響してきます。

ですので、耳の前のリンパ筋から、首筋を通って、
鎖骨までをマッサージすると良いでしょう。

小顔になるためのリンパマッサージの方法は
まずは、耳の下から顎の下へ向かってさするようにマッサージします。

次に、顎から耳の前、目元から頬骨の下を通って、
耳の前に向かってマッサージをします。

そして、目の上から円を描くように、目の横を通って、
耳の前に向かってマッサージをします。

最後に、首の横を通って、鎖骨リンパ節に向かってリンパを流します。

このマッサージ方法で、二重あごは解消し、目はパッチリになり、
小顔にとても効果的を発揮します。
posted by ジロウ at 13:04| リンパマッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。